* カバー・トリビュート盤 : くぼたとしのぶ

7th.449-450 : 生きて2004.02.27.

1.LA・LA・LA LOVESONG(BoA+SOUL'd OUT)★★☆

ナオミキャンベルの部分がラップになってる。それ以外でもラップが+されてる
ラップはいい。歌メロは鼻声で、意図的にこう歌ってるのか知らないけどこれは微妙

2.Dance If You Want It(ゴスペラーズ meets ナニワエキスプレス)★★★

原曲を現代の機材を使って録り直しましたという感じ
ゴスペラーズのコーラスワークがあまり使われず、一人ずつ歌ってるので原曲とそんな変わらない。

3.Missing(中島美嘉)★★★★

久保田の歌い方を意識せず、自分らしく歌ってる
バックは原曲よりかなりおとなしめでピアノ中心のちょいジャズちっく。聞きやすい。
彼女の曲のSTARSとかWILLに近い

4.流星のサドル(SOULHEAD)★★★★☆

バックでシンセと一緒にギターが音小さめでギンギン鳴ってます。
それをバックに歌い上げるSOULHEAD独特の声の絡み。いい意味で原曲を消化してる。
原曲とはまた違ったノリの良さが出てる

5.Cymbals(ATSUSHI from EXILE)★★★

バックは完全打ち込み。歌い方は少し久保田意識してる。サビでコーラスを重ねてて、ここが原曲との明らかな違い。
全体的には原曲にある静かな熱さが無くなってて微妙。悪くはない

6.Candy Rain(Sowelu)★★★☆

原曲を生バンドでジャズちっくにして録りましたという感じ。
歌メロは原曲と変わらず、普通に歌い上げてます

7.CRY ON YOUR SMILE(Skoop On Somebody)★★★★★

完全にskoop on somebody節で歌いあげてる 歌メロに絡むコーラスワークが絶妙。甘美。
聞いてて暖かい気持ちになる。ぶっちゃけ原曲より良いです

8.Indigo Waltz(Misia)★☆

うーん、鼻声。聞きづらい

9.You were Mine(椎名純平 with ダンス☆マン)★☆

こりゃまた鼻声で聞きづらい。Recした人は注意しないのだろうかと勝手に気になる。

10.永遠の翼(高宮マキ)★★☆

宇多田のさくらドロップスをジャズっぽくしたような感じ

11.夢 with You(倖田來未)

原曲をかなりくずしてる。トラックがどうこういう前に声の癖が強すぎてまともに聞けない。
これまたRecした人は注意しなかったのだろうかと勝手に気になる

12.TAWAWAヒットパレード(BOO,Keyco,Rhymester feat.SUPER BUTTER DOG MARCKET)★★★☆

みんなでワーワーという感じで楽しい。

総評.★★★

うーん、なんともいいがたい 良くも悪くも普通

(★:2点,☆:1点の計10点満点。)