* カバー・トリビュート盤 : まごころぶらざーず

8th.633-634 : 名無しのエリー2004.09.22.

1.ENDLESS SUMMER NUDE(Tomita Lab. Remix)(冨田ラボ)★★★★☆

冨田ラボの音は桜井が作っていた音と雰囲気が近い気がするのでこの曲も冨田風の音にしながらも違和感なく仕上がってる。
オシャレな感じでなかなか良質なリミックス。

2.空にまいあがれ(奥田民生)★★★★

さすがに歌も上手いし、ピアノ主体のアレンジもハマってて名カバーだと思う。
逆に言うと無難すぎるというか、この曲は過去にライブとかで聴いたこともあるし、別の曲も聴いてみたかったかなという気も。

3.愛(HALCALI)★★★★

ラインナップを見た時はおいおい…って思ったが、聴いてみるとなかなか。
ところどころ原曲からサンプリングした倉持の声とデュエット。
原曲の雰囲気を残しつつ、よりヒップホップらしくなった感じで個人的には気に入った。

4.ループスライダー(スネオヘアー)★★★☆

うーん、なんでこんな重い感じなんだろう。もっと元気に行こうよと思うんだが。
原曲にあった爽快感は全く無しだけど、まあこれはこれでいいのかという気も。
スネオらしさは出てるのでスネオファンにはオススメ。あと、倉持とスネオの声は似てるね。

5.人間はもう終わりだ!(PUFFY)★★☆

これは選曲ミスなのでは?パフィーの声が弱っちいっていうか曲調に合ってない。
もっとポップな曲にするか、せめてバックの演奏をもっと弾けた感じにすればそれなりに良かった気がするんだけど。残念。

6.STONE(東京スカパラダイスオーケストラ)★★★

やっぱ歌がないからなのか、どうも物足りない。てかこれも選曲ミスな気が。
なんか退屈だし、もっと明るくいってほしかった。

7.スタンダード3(Rosetta Garden)★★★★★

桜井が現在やってるユニットでセルフカバー。
ボーカルの女性も合ってるし、もともと名曲だったのがより素晴らしくなったと思う。
3バージョン目にして最終形態みたいな感じかな。

8.拝啓、ジョン・レノン(サンボマスター)★★★

サンボマスターだから原曲以上にハイテンションなのを期待してたんだが、なぜかダブっぽい微妙なスローテンポのアレンジ。
サビで絶唱したり、ラストにオリジナルの語りを入れたりしてるが、感動を狙いすぎて失敗したのでは。

9.Baby Baby Baby(YUKI)★★★★

夫婦共演ということで。もともと名曲なので特に工夫しないで歌ったのか無難なカバー。
原曲の良さも損なってないし、YUKIの声にはそれなりの色みたいなのもあるので、なかなか良いカバーなのではないでしょうか。

10.素晴らしい世界(忌野清志郎)★★★★★

全ての楽器を自分で演奏したそうで、もはや一人勝ち。清志郎が歌うとやっぱ清志郎の曲になるんだなぁと。
完全に原曲を凌駕してる。さすが大御所、素晴らしい。感動作。
間違いなく本作のハイライト。

11.新しい夜明け(MB's)★★★★★

MB'sとしてセルフカバー。やっぱこの声が一番合ってるなぁという感じだろうか。
明るく突き抜けた感じがアルバムのラストとしてはぴったりなのではないでしょうか。
この曲聴く限りでは2人とも相変わらずって感じだし活動再開しちゃえばいいのに。

総評.★★★★

収録曲すべてが良いというわけではないというのは、このテのアルバムの常だと思うし、
とりあえず個人的には、このアルバムでまた真心の曲が注目されれば良いかなという感じかな。
気になってるのがある人は、レンタルでも良いので聴いてみては?

(★:2点,☆:1点の計10点満点。)