* カバー・トリビュート盤 : えれふぁんとかしまし

4th.717-718 : 名無しのエリー2003.03.25.

1.so many people(POTSHOT)★★☆

スカパンクの違和感ないアレンジ。元気1発。

2.さらば青春(HUSKING BEE)★★★★

原曲は3拍子の曲だが、自分達の持ち歌の様にアレンジ。
これはきれい、いかにもハスキン、原曲ではささやく様に歌われるcメロを投げ出す様に歌っている。

3.孤独な太陽(Stance Punks)★★★

思いきったアレンジなしのカラオケ状態なんで、おもしろくないと言えばおもしろくない。歌も下手かも(失礼)
が、元がきれいな曲なんで結構聴ける。

4.孤独な旅人(STRAIGHTENER)★★★☆

好感度大!爽やか。疾走感のあるギターを重ねたアレンジはとても聴きやすい。
取り合えずここで2回リピートしよう。

5.浮雲男(石野卓球)★★★☆

宮本の声をそのまま使ったリミックス。かわいい、軽い。
ヒネるのかなと思ってたが、素直に浮雲のイメージ。

6.星の砂(DBMQ)★★★

サイケです。こういうのがあるからカバーは楽しい。
個人的には2番を歌ってないのが淋しい。

7.男餓鬼童空っ風(怒髪天)★★★★

違和感なさ過ぎ。アニメの主題歌に使って欲しい。

8.遁生(Syrup 16g)★★★

お風呂でちゃら~んと弾語り。
歌詞飛び、つっかえをそのままに、遠くで聞こえる車の通る音が歌の世界(引き蘢り感)をよく表している。

9.男は行く(キングブラザーズ)★★★

頑張ってるなあ!という感じ。叫んでます。アレンジは原曲に近く違和感はあまりない。
マーヤもしっかりスクリームしてます。

10.星の降るような夜に(BAZRA)★★★☆

いい。自分のカラーに染めてます、バンドの力量を感じる。

11.悲しみの果て(銀杏BOYZ)

出ました、最後に核弾頭。演奏なしでミネタがわめいて歌う。
採点不可能、自分は好きだ。顔がよじれます。

(★:2点,☆:1点の計10点満点。総評なし。tr.11は星評価なし。)