* コンピレーション : えあー

13th.510-513 : 名無しのエリー2006.03.09.

1.回想録★★

ほぼピアノのみの曲 曲名通りピアノの高音域を使って、過去を懐かしむような曲調になっている

2.野道★★

なんかこうのんびりとした昼下がりが想像できそうな曲
コンガとシンセの音の絡み具合がいいかんじ

3.鳥の詩★★★★★

ボーカル入りの曲 歌詞は多分鳥の視点から見た空の歌、最初から最後まで風が吹くような爽やかな感じの曲。
サビの高揚感とイントロのピアノの切ない感じが秀逸

4.夏影★★★★

透明感のある綺麗なピアノ曲 所々入る金属音みたいな音がいい味をだしている

5.跳ね水★★

軽快なリズムの曲少し短い

6.水たまり★★★

のんびりとした曲 途中に入るピアノの軽快な感じが水たまりっぽい

7.夢語り★★★

これもピアノがメインの曲 全体的に童謡っぽいテイストの曲、夕暮れの風景が思い浮かぶ

8.虹★★

ほのぼのとした曲 少しキラキラし過ぎているようなきがする

9.てんとう虫★★★

シンセのエフェクトっぽい感じが満載の曲
てんとう虫がちょこまか動き回ってるような印象

10.伝承★★★

ギターの音がメインの曲 01の回想録と似たようなイメージの曲、
作曲者は夕暮れをイメージしたらしいが個人的には07の夢語りのほうがそれっぽい

11.川★★★★

ピアノがメインの曲
夏の夜に星を見ているような感じのすごく神秘的で綺麗な曲

12.絵空事★★★

ピアノがメインの曲
ピアノの低音域がメインに使ってあって重い曲

13.双星★★★

ピアノがメインの曲
曲名の通り星が光っている感じをうけるけど、11の川より暗めの曲調で少し曇ってるイメージの曲

14.理★★

暗くて重いくて切なくなる曲調
エフェクトが壮大な感じを出してる

15.緑★★★★

夏の野道をイメージできる曲
前の曲とは打って変わってのんびりした曲調で聴いてて落ち着ける曲

16.蝉衣★★★

これものんびりとした曲調
笛の音っぽい音が入っていて和風な曲、人形屋のCMでかかりそう

17.神薙★★★

トランスっぽい曲 急ぎたくなる

18.月童★★★

このサントラの中で一番神秘的な曲
笛の音が使ってあって和風な曲、16の蝉衣が昼だとしたらこの曲は夜

19.銀色★★

23の青空のオルゴールバージョン

20.ふたり★★★

ピアノがメインの曲
夏休みの終わりごろの夕暮れのセンチメンタルなイメージの曲

21.此処★★★

透明感があって神秘的で綺麗な曲 少し暗い

22.銀色★★★

23の青空のピアノバージョンこっちのほうが素朴な感じ

23.青空★★★★

ボーカル曲歌声が澄んでいて聴きやすい子守歌っぽい曲、
ふたりの夏の思い出を懐かしむ歌詞

24.羽根★★★

03の鳥の詩のオルゴールバージョン

25.夜想★★★

ピアノがメインの曲 ピアノのリズムが悲しい気分にさせる曲

26.Farewell Song★★★

ボーカル曲 どこかで聴いたことあるような懐かしい曲
Farewellは英語で別れって意味

総評.★★★★

AIRってアニメのサントラ
03の鳥の詩を聴くために買ったアルバムですが、全体的に流れる田舎の夏を思わせる雰囲気が良かったです。7月や8月に聴きたかった
田舎で見る夏の青空や広い海、原っぱと聞いて少しでも懐かしい気持ちやいいなあと思えるならば聴いて損はないと思います。

(★5個が満点。)